2017-04

故・吉田所長,「チェルノブイリの10倍の規模になるところだった」

福島第一原発所長だった吉田昌郎氏が7月9日に亡くなりました.その夜の「報道ステーション」に招かれた作家の門田隆将氏は,吉田氏の「チェルノブイリの10倍の規模の災害になるところだった」との言葉を紹介しました.そこでチェルノブイリの広域汚染マップを同縮尺の日本地図に重ね,汚染の濃度スケールの数値を10倍にして見ました.東京を含む関東一円が飯館村のレベルで無人地帯になります.飛び地で京都も同様,九州でさえ福島市の汚染濃度です.門田氏は,「吉田さんは国家の死と闘った」と言いましたが,まさに日本壊滅の図です.

チェルノブイリの10倍3.jpg
 →PDFはこちら旧バージョン
  加工前の素材:白地図(透明化gif)Cs汚染マップ(地名抜き)
このようなリスクは,どれだけ低い確率なら,また一体どんなメリットがあれば,受け入れられるというのでしょうか?
自民党は原発を再稼働させ,しかも安倍首相は輸出までしようとしています.このような政党が今度の選挙の選択肢になり得るでしょうか?

(汚染マップはDr. Frank Brose という人の記事にあったセシウム137の広域図を,地名を削除するなど最小限の加工をしたものです.)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pegasusbis.blog35.fc2.com/tb.php/319-26e80ccb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yamamoto at fc2

Author:yamamoto at fc2
ペガサス・ブログ版の記事の一部をミラーリングします.全部の記事は上記オリジナルをご覧下さい.
ファスレーン365の本
原発事故対策マニュアル 増補新版旧版PDF
共産党カクサン部 (ヨーコ部員)


デモの後はNHKへ!ニュースのスタジオへ!
f_logo.jpg   youtubelogo.jpg yamamoto1999


zero.gif
はたして、911 は本当にテロだったのか。ZERO は、原版(イタリア語)の制作(2007年)以来、ローマ国際映画祭(2007年10月)、ブリュッセルEU議会場(2008年 2月)、ロシア国営放送(2008年9月)で上映された、対テロ戦争の原点を鋭くえぐる長編ドキュメンタリー。

mainimg180w.jpg

靖国問題ではビデオ「まだ軍服を着せますか?」もおすすめです:
紹介サイト当ブログ内

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる