2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海村の加速器実験施設の事故で出た放射性物質の種類

東海村の加速器実験施設で放射能漏れ事故が起きました.原子炉と違って,加速器施設での放射能漏れは業界関係者にも奇異に感じられます.普通の加速器では,たしかに運転時の「放射線」は問題になりますが,「放射能」,つまり放射性物質の生成は微々たるものだからです.しかしこのJ-PARKというのは,エネルギーはさほどでなくても,ビームの強度(毎秒打ち出される粒子の個数)が桁違いなので,なるほどと思われます.

問題は放射性物質の種類ですが,J-PARKのサイトによると,次の5種類が内部被ばくを引き起こしたとされています.
Hg-197, K-43, Au-198, Hg-195, Na-24
(出典: http://j-parc.jp/researcher/ja/safety/HDtrouble20130525.pdf )
(元素記号 Hg:水銀,K:カリウム,Au:金,Na:ナトリウム)

それぞれの半減期を調べてみると,次のように短いものばかりです.
Hg-197:64時間, K-43:22時間, Au-198:2.7日, Hg-195:10.5時間, Na-24:15時間

(半減期などは次のサイトで調べられます.カーソルで核種を選んでクリックすると,下にその核種の基本的な情報が表示されます.
http://www.nndc.bnl.gov/chart/ )

したがってすぐに消えてしまうもので,後遺症は心配する必要はありません.(ホントの話です.御用学者の安全宣言ではありません.)

職員や院生の内部被ばくはミリシーベルトの桁のようです.もちろんあってはならないことですが,福島の汚染地域の線引きが,年間とは言え「20ミリシーベルト」というのがいかにとんでもない数字か,このことも今回の事件で連想して下さい.しかも外部被ばくだけ,内部被ばくはカウントせずに,です.

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pegasusbis.blog35.fc2.com/tb.php/313-f144de95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大強度陽子加速器施設(J―PARC)で放射線放出事故 外部漏出!

2013年5月25日(土)  茨城県東海村で、日本原子力研究開発機構と高エネルギー加速器研究機構が 共同運営する大強度陽子加速器施設(J―PARC)の放射線放出事故が発生。 事故

★0602 反原発☆国会大包囲  6月2日(日)     (改訂)

とうとうこの日曜日、6.2 NO NUKES DAYです、重ねて周知よろしくお願いします。 参院選前の最大の抗議行動になると思います。 脱原発・反原発の意志を政治家に強く訴えましょう。 この

«  | HOME |  »

プロフィール

yamamoto at fc2

Author:yamamoto at fc2
ペガサス・ブログ版の記事の一部をミラーリングします.全部の記事は上記オリジナルをご覧下さい.
ファスレーン365の本
原発事故対策マニュアル 増補新版旧版PDF
共産党カクサン部 (ヨーコ部員)


デモの後はNHKへ!ニュースのスタジオへ!
f_logo.jpg   youtubelogo.jpg yamamoto1999


zero.gif
はたして、911 は本当にテロだったのか。ZERO は、原版(イタリア語)の制作(2007年)以来、ローマ国際映画祭(2007年10月)、ブリュッセルEU議会場(2008年 2月)、ロシア国営放送(2008年9月)で上映された、対テロ戦争の原点を鋭くえぐる長編ドキュメンタリー。

mainimg180w.jpg

靖国問題ではビデオ「まだ軍服を着せますか?」もおすすめです:
紹介サイト当ブログ内

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。