2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「結果責任」に真摯に向き合う早川由紀夫氏

まず早川由紀夫氏(HayakawaYukio )のツイートを引用する.
http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/144743480214818816
「それで、福島農家がサリンをつくったオウム信者と同じか(あるいはそれより悪いか)は、ひとえに福島の放射能汚染の程度見積もりによる。私は見積もった。地図を公開した。私の意見と違うというなら、自分の見積もりを示して意見陳述する責があろう。この論争は学術討論以外のなにものでもない。」

汚染された土地で米を作る農家を,サリンのオウムに例えたことが,今日(8日)の記者会見を取材したメディアが槍玉に挙げているようだ.もちろん福島の農家は被害者だ.しかし被害状況にあっても加害者に転化することもありうる.このような状況を端的に表現したものとして,私は完全に早川氏を支持する.すぐに見つからないが,「自分の孫に食べさせられないものを作っていいのか」という趣旨の氏のツイートがあったが,まさに食品生産者としての根本的な倫理に関わる問題だろう.(汚染と言ってももちろん程度問題なので,そのリスク判断の責任を全部農家に負わせるのは酷だろう.したがってオウムに例えられた農家は心外だろうが,事態の深刻さはそれを上回ると思う.)

早川氏の8日のインタビューが岩上チャンネル2で見られる.彼の信条,姿勢がよく分かる.
http://www.ustream.tv/recorded/19002736

行儀の良い言葉や振る舞いでも深刻な結果が防止出来るのならそれでよいが,そうはいかないという氏の危機感からくる表現の選択と行動を全面的に支持したい.

分野は全く異なるが,事態へのコミットメントの真摯さという面で少し共通性を感じる事象として,長崎市の当時の本島市長への殺人未遂事件が想起される.本島氏の「天皇に戦争責任があると思う」という発言を理由に銃撃されたことに対して,「言論を暴力で封じるのは許せない」というのが一般的な反応だったが,佐賀大学の同僚で政治学者のH氏は,そのレベルでは全く不十分で「“私も”天皇に戦争責任があると思う」と反応すべきだと言った.まさにそのとおりだ.これは,本島氏と同様,自分にも銃弾が飛んでくるかもしれないというリスクを負うという「行動」も含む.これに対して「言論の自由擁護」のレベルでは安全地帯にいられる.

今回の問題に引き写せば,私自身,佐賀大学理工学部教授・豊島耕一として,次のことを発言しなければならないということだ:
「放射性セシウムによる健康被害の恐れを知りながら米を作り出荷したとすれば,その農家はサリンを作ったオウム信者に例えられても仕方がない」

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pegasusbis.blog35.fc2.com/tb.php/264-d4b3ae38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

九電 原発ストレステスト結果 「安全性に十分余裕」(朝日) と無批判な見出し!

2011年12月16日(金)  12月14日、九州電力が経産省・原子力安全・保安院に報告した ストレステストの結果を、各マスメディアが報道しているが、 その内容の妥当性を自ら検証し、脆弱性を指摘する報道が無いのは 如何なものか?   (写真は「西日本新聞」Web版 1...

«  | HOME |  »

プロフィール

yamamoto at fc2

Author:yamamoto at fc2
ペガサス・ブログ版の記事の一部をミラーリングします.全部の記事は上記オリジナルをご覧下さい.
ファスレーン365の本
原発事故対策マニュアル 増補新版旧版PDF
共産党カクサン部 (ヨーコ部員)


デモの後はNHKへ!ニュースのスタジオへ!
f_logo.jpg   youtubelogo.jpg yamamoto1999


zero.gif
はたして、911 は本当にテロだったのか。ZERO は、原版(イタリア語)の制作(2007年)以来、ローマ国際映画祭(2007年10月)、ブリュッセルEU議会場(2008年 2月)、ロシア国営放送(2008年9月)で上映された、対テロ戦争の原点を鋭くえぐる長編ドキュメンタリー。

mainimg180w.jpg

靖国問題ではビデオ「まだ軍服を着せますか?」もおすすめです:
紹介サイト当ブログ内

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。