2017-06

福島県産の桃からキロ当たり24.6ベクレル

手持ちのヨウ化ナトリウム・ガンマ線検出器で,スーパで売っていた果物と野菜の放射能を調べてみました.福島産の桃と群馬産のキャベツです.結果は,桃からは,セシウム134と137の合計で24.6ベクレル/kg(誤差約33%),キャベツからは検出しませんでした.詳細は次のとおりです.

試料:福島県産の表示がある桃,240g.
結果:セシウム134 14.3ベクレル/kg,統計誤差20.8%
   セシウム137 10.3ベクレル/kg,統計誤差41.9%
   合計     24.6ベクレル/kg,統計誤差21.3%
誤差は,統計誤差に加え,検出効率の幾何学的な誤差を10%強と見込んで,33%としました.つまり,
セシウム全体で, 24.6 ± 8.1 ベクレル/kg.

結果は,日本の「暫定基準値」500Bq/kgはもちろん,厳しいとされるウクライナの果物の基準70Bq/kgも下回る小さな値ですが,やはり出ることは出る,ということです.試料スペースに詰まりきらなかった一切れを食べましたが,とても美味しい桃でした.でも子どもには食べさせたくないですね.
DSC_2016w540blurr.jpg
インスタントに作った遮蔽体の中に試料とNaI検出器があります.
shield.jpg
解析は“FitzPeaks"というソフトを使用しました.
DSC_2018st.jpg

計測時間は一晩です.使用した機材は次のとおりです.
NaIシンチレータ(2"φx2")+光電子増倍管 Bicron社 2M2/2PR
エネルギー分解能 8.3% FWHM (632 keVにて)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pegasusbis.blog35.fc2.com/tb.php/258-dee2f86b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yamamoto at fc2

Author:yamamoto at fc2
ペガサス・ブログ版の記事の一部をミラーリングします.全部の記事は上記オリジナルをご覧下さい.
ファスレーン365の本
原発事故対策マニュアル 増補新版旧版PDF
共産党カクサン部 (ヨーコ部員)


デモの後はNHKへ!ニュースのスタジオへ!
f_logo.jpg   youtubelogo.jpg yamamoto1999


zero.gif
はたして、911 は本当にテロだったのか。ZERO は、原版(イタリア語)の制作(2007年)以来、ローマ国際映画祭(2007年10月)、ブリュッセルEU議会場(2008年 2月)、ロシア国営放送(2008年9月)で上映された、対テロ戦争の原点を鋭くえぐる長編ドキュメンタリー。

mainimg180w.jpg

靖国問題ではビデオ「まだ軍服を着せますか?」もおすすめです:
紹介サイト当ブログ内

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる