2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢幹事長辞任に関する報道の不思議さ

鳩山辞任の時,鳩山氏が小沢幹事長の進退に言及したことをもって,民主党の代表職と幹事長職が互いに独立であるかのような言説がメディアでまかり通っている.つまり幹事長留任が制度上あり得たかのような言い方だ.たとえば今日の毎日新聞だ.
毎日世論調査:菅首相に期待63% 小沢氏辞任評価81%

小沢氏辞任についての「評価」が可能なのは,留任の選択肢があったことが前提である.しかし「世に倦む日日」の6月2日までの指摘のように,これは間違いだろう.民主党の規約13条3項には「幹事長は・・・代表が選任」とある.

第13条 本党に、幹事長を置く。
2 幹事長は、代表を補佐し、党の運営および国会活動を統括する。
3 幹事長は、国会議員の中から代表が選任し、党大会または両院議員総会の承認を得る。

同じ3項の後段に「党大会または両院議員総会の承認」という言葉があることをもって,代表と独立とすることは無理であろう.なぜなら,第2項でその第一の職責が「代表を補佐」となっているからである.代表が辞任すれば連動して辞任というのが自然な解釈で,もしそうでないのだとすれば,少なくとも特別な解説記事をメディアは用意すべきである.

このように,鳩山氏が小沢氏を「道連れ」にしたかのような報道は,この規約に基づく限り不自然で,その裏には何か意図があると考えるのが自然だろう.マスコミがみんなで一緒に勘違いしているだけ,という解釈は無理な気がする.

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pegasusbis.blog35.fc2.com/tb.php/201-84b904b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鳩山、小沢ダブル辞任

「これからもっと人の命を大事にする政治を進めないといけないが、残念なことに政権与党の仕事が必ずしも国民のみなさんの心に映っていない。国民のみなさんが除々に除々に聞く耳を持たなくなってしまった。」 鳩山首相

統合機運の基盤~十字軍によって開かれたパンドラの箱=性的自我

キリスト教には内面と外面の使い分けという特徴があり、それが面従腹背の正当化⇒自我の温床空間の蔓延をもたらしたことは既に述べた。「キリスト教(内面と外面の使い分け⇒面従腹背⇒自我の温床空間)」 キリスト教には、もう一つ際立った特徴がある。性欲の否定、徹底

«  | HOME |  »

プロフィール

yamamoto at fc2

Author:yamamoto at fc2
ペガサス・ブログ版の記事の一部をミラーリングします.全部の記事は上記オリジナルをご覧下さい.
ファスレーン365の本
原発事故対策マニュアル 増補新版旧版PDF
共産党カクサン部 (ヨーコ部員)


デモの後はNHKへ!ニュースのスタジオへ!
f_logo.jpg   youtubelogo.jpg yamamoto1999


zero.gif
はたして、911 は本当にテロだったのか。ZERO は、原版(イタリア語)の制作(2007年)以来、ローマ国際映画祭(2007年10月)、ブリュッセルEU議会場(2008年 2月)、ロシア国営放送(2008年9月)で上映された、対テロ戦争の原点を鋭くえぐる長編ドキュメンタリー。

mainimg180w.jpg

靖国問題ではビデオ「まだ軍服を着せますか?」もおすすめです:
紹介サイト当ブログ内

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。