2017-04

普天間問題では全国的,同時多発的な街頭行動を

普天間問題ではいよいよ連立政権の「裏切り」の様相が見えてきた.しかし平和運動勢力,護憲派の人々やブロガーは,その多くが,政府まかせの態度,せいぜい政府を批判することだけに止まっているような気がする.行動も,基地問題を直接抱えている地域まかせ,つまり辺野古まかせ,沖縄まかせになっていないだろうか.

政府には,アメリカべったり,ないし基地利権の「確信犯」もいるだろうが,善意の勢力,つまりアメリカと沖縄・国内世論の板挟みで苦しんでいる人々もいるだろう.平和勢力は行動を起こさなければダメだ.ブロガーもキーボードや署名だけでなく,可視的な行動,つまり大規模な集会・デモ(必ずメディアへのデモを含むこと),非暴力の直接行動などをエンカレッジし,それに参加していくことが必要だ.これで政府をプッシュしなければ,政府も毅然とした態度が取れない.

基地問題に苦しむ「地元」まかせでなく,全国的に「同時多発」的な,米軍,米海兵隊という最大最悪のテロ組織を告発し,日本の領土から追い出す運動を始めることが必要だ.そのような「原理主義的な」運動があってはじめて,国外「移転」という程度の歩留まりを勝ち取ることが出来よう.大規模な既存の平和団体,たとえば原水協や原水禁,そして共産党や社民党はこのような大規模な行動を提起すべきだ.

「政権交代」に安心し,ないしは有権者自身の責任を忘れて,「公約したのだからお手並み拝見」ではダメだ.昨年夏福岡で講演したブルース・ギャグノンは,「オバマの登場で平和運動がバカンスに入った」と言っていた.「初めての政権交代」に安心すること,市民個人が行動することを忘れることこそ最も危険だろう.

コメント

福島瑞穂の隠された意図

社民党の福島瑞穂が普天間基地のグアムへの移転を主張しているのは日本のためとは考えられない。
福島瑞穂が決して語ることのない真の意図は、祖国・北朝鮮から遠くへ米軍を移し、抑止力及び祖国への軍事的な脅威を無くすことである。
北朝鮮とグアムの距離は、普天間との距離の2倍以上ある。
社民党は見かけは日本の政党であるが、内実は北朝鮮の政党である。
彼女の政策は、夫婦別姓、外国人参政権など、およそ日本人なら到底考えられない政策であるのが大きな特徴である。

Re: 福島瑞穂の隠された意図

> 社民党は見かけは日本の政党であるが、内実は北朝鮮の政党である。
あなたの判断による「状況証拠」ではなく,具体的な証拠はありますか?
単なる決めつけはコメントにふさわしくありません.

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pegasusbis.blog35.fc2.com/tb.php/188-03172464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「岩国基地に核兵器を3ヶ月以上配備」元駐日米大使特別補佐官明かす

 昨日付けの毎日新聞が、1966年の少なくとも3ヶ月間、岩国基地沿岸で核兵器を保管していたとの、元駐日米大使特別補佐官の証言を報道した。 ...

«  | HOME |  »

プロフィール

yamamoto at fc2

Author:yamamoto at fc2
ペガサス・ブログ版の記事の一部をミラーリングします.全部の記事は上記オリジナルをご覧下さい.
ファスレーン365の本
原発事故対策マニュアル 増補新版旧版PDF
共産党カクサン部 (ヨーコ部員)


デモの後はNHKへ!ニュースのスタジオへ!
f_logo.jpg   youtubelogo.jpg yamamoto1999


zero.gif
はたして、911 は本当にテロだったのか。ZERO は、原版(イタリア語)の制作(2007年)以来、ローマ国際映画祭(2007年10月)、ブリュッセルEU議会場(2008年 2月)、ロシア国営放送(2008年9月)で上映された、対テロ戦争の原点を鋭くえぐる長編ドキュメンタリー。

mainimg180w.jpg

靖国問題ではビデオ「まだ軍服を着せますか?」もおすすめです:
紹介サイト当ブログ内

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる