2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パレスチナ関係の日本人国連職員らのメッセージ

続けて同じくabolition-japanからの転載です.末尾に,NHKニュースに登場する国連職員,寺畑由美さんの動画へのリンクがあります.

ーー転載開始ーー
杉原浩司です。イスラエル軍のガザ地上侵攻に対する清末愛砂さんと
寺畑由美さんのメッセージ(動画も)を転送します。ぜひ広めてください。

………………………転送・転載歓迎/重複失礼……………………

パレスチナのガザで、ついにイスラエル軍による地上戦が
始まりました。なんてこと。すでに空爆は800回を超え、
砲撃もなされており、さらに地上戦。軍用ヘリコプターを
伴ったイスラエル軍の戦車や軍用ジープがガザ北部から
入っていきました。

2002年春のことを思い出します。あのときも、イスラエル軍は
ヨルダン川西岸地区に続々と入っていき、各地で住民に対する
激しい攻撃を繰り返しました。信じがたい数の戦車がきしむ
ような音を立てながら、入っていく様。激しい爆撃音。その
音がするたびに、住民の命が奪われ、生活が破壊されていくの
を感じました。

比較するのは意味はないのかもしれませんが、書かずにはいられ
ません。今、ガザではそのとき以上のことが起きているのでしょう。
2002年春のジェニーン難民キャンプでの虐殺。戦車によって
押しつぶされ、サッカー場のようにされたキャンプ。すでに
ガザでは400人をはるかに上回る住民が虐殺されています。
ガザ住民の多くは、イスラエルの建国の過程で故郷を追放された
難民です。野外監獄ともいわれるガザに押し込められ、故郷に帰る
ことを許されず、そして今、彼・彼女たちが抹殺されようとしている
なんて。なんてことだ。

パレスチナの現代史は、追放と虐殺を繰り返し経験してきました。
1948年のナクバ、1978年の東レバノンのタル・ザータル難民
キャンプでの虐殺、1982年の西ベイルートのサブラ・シャティーラ
両難民キャンプでの虐殺、2002年のジェニーン難民キャンプでの
虐殺。そして現在進行形のガザでの虐殺。

これ以上、たった一人でも殺されてはならないのです。

      2009年1月4日    清末愛砂

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

清末愛砂(きよすえあいさ):パレスチナの地で「国際連帯運動」
(ISM)に参加。著書に『パレスチナ~非暴力で占領に立ち向
かう』(草の根出版会)。


******************************


イスラエル軍の地上侵攻が始まる

寺畑由美
2009年1月3日

ただただ信じられない。TVで、闇の中、イスラエルの地上部隊が続々とガ
ザに入っていくのを見つめながら、頭が揺れるのをどうしても抑えられな
い。大勢の人がひしめきあって暮らしているガザにイスラエル軍が激しい
空爆を開始して8日、400人以上が殺され、2000人以上が怪我をし、すでに
ズタズタになっているインフラが徹底的に破壊された。そして今、イスラ
エル政府は地上侵攻を開始させた。

空爆が始まって3日目に、私は半ば強制的にガザから退去させられた。そ
れからもずっとガザの友人たちとコンタクトをとりつづけているけれど、
話をするたびに心がつぶれそうになる。ひとりひとりの声には、生々しい
恐怖とどうしようもない絶望感があふれ、時にはあきらめのようなものさ
え感じられる。生まれてこのかた、これほど心配でたまらなかったことは
ない。これほどまで自分が無力だと感じたことはない。

ガザで起こっていることについて、どうしても書かなければならない。今
日まで書けなかったのは、あまりに直接的な感情が沸きかえっていて言葉
にならなかったからだ。でも、これからは自分を叱りとばしてでも書いて
いく。ガザから出ることのできない人たちみんなに、たとえ私の声を届け
るだけにしかならないとしても。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寺畑由美(てらはたゆみ):2003年5月から、NPO法人「地球のステー
ジ(本部・山形)」の現地駐在員として、パレスチナ・ガザ地区最南端の
町ラファで、国境線沿いや(元)入植地の周辺に住んでいる青少年を対象
にした心理社会活動を続けている。2008年2月より国連パレスチナ難民救
済事業機関(UNRWA)職員としてガザで活動。

◆[動画]寺畑由美さん(UNRWA職員)が即時停戦を訴え

http://www.veoh.com/videos/v17092213ARRzGnsT?rank=6&category=category_news&category=category_news&order=tr&

寺畑さんのブログ(英語)
:An Outsider's Inside-View of the Gaza Strip
http://frontline.civiblog.org/blog

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pegasusbis.blog35.fc2.com/tb.php/126-b9fc42bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yamamoto at fc2

Author:yamamoto at fc2
ペガサス・ブログ版の記事の一部をミラーリングします.全部の記事は上記オリジナルをご覧下さい.
ファスレーン365の本
原発事故対策マニュアル 増補新版旧版PDF
共産党カクサン部 (ヨーコ部員)


デモの後はNHKへ!ニュースのスタジオへ!
f_logo.jpg   youtubelogo.jpg yamamoto1999


zero.gif
はたして、911 は本当にテロだったのか。ZERO は、原版(イタリア語)の制作(2007年)以来、ローマ国際映画祭(2007年10月)、ブリュッセルEU議会場(2008年 2月)、ロシア国営放送(2008年9月)で上映された、対テロ戦争の原点を鋭くえぐる長編ドキュメンタリー。

mainimg180w.jpg

靖国問題ではビデオ「まだ軍服を着せますか?」もおすすめです:
紹介サイト当ブログ内

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。